ニュースルーム

eBaoTech LifeSystemVersion3.3を発表

July 18, 2010

eBaoTechプロダクト・センターは、2010年7月にeBaoTech LifeSystem V3.3を発表しました。 新しいバージョンでは、既に実用化されているステム設定機能をさらに強化し、保険会社のオペレーションの効率と自動化を高めま した。様々なマーケットのニーズに応えた商品機能も追加されています。さらに、V3.3では、販売チャネル管理のフレキシビリティも強化されています。

V3.3での強化ポイント・ハイライト:

ワークフローの柔軟さと設定の容易さを改善することにより、オペレーション効率の向上に寄与する

  • ルールに基づいた全自動タスク割り当てで、適切な担当者にタスクが割り振られます。異なったタスクの割り当てルールも、ビジネス・ニーズに基づいて設定可能です。
  • タスク・リストとタスク・リマインダー機能がオペレーションの生産性を高めます。
  • 契約変更の承認プロセスが変更内容により設定可能です。
  • 収納と支払の承認プロセスも設定可能です。

商品機能の強化

  • 保険会社は、ひとつのシステムで複数国の子会社や支社のオペレーションをサポートすることが可能です。ひとつのインスタンスのもとで、異なった商品バージョン、ワークフロー、規定、休日設定、通貨、表示フォーマット、その他パラメータを共存させることが可能です。
  • 物価指数などの変化により、保険金・保険料を調整する機能が、イギリス式の商品をサポートするために開発されました。
  • ヨーロッパ市場で要求される複雑な税金計算をサポートするために、保険金の資金運用結果をトラッキングする機能が対応しました。

柔軟性のある販売チャネルサポート

手数料と報酬金の計算構造は販売チャネル管理の柔軟さをサポートするために強化されています。eBaoTech LifeSystemに組み込まれているフォーミュラ・マネージメント(FMS)とルール・マネージメント(RMS)のツールを利用して、システムのソー スコードの変更なく、標準手数料、業績評価、および最終的報酬結果を簡単に導き出します。

イーバオテックの今後のイベントや会議を見る。

報道関係者の方は、こちらまでご連絡ください。marketing@ebaotech.com.

報道関係者

報道関係のお問い合わせはこちらまで。
marketing@ebaotech.com

採用 (careers)

採用

当社の採用情報について

CSR

CSR

地域活動について