ニュースルーム

広電ニッセイ生命保険会社が正式に易保生命保険業務用コア・システムを採用する中国駐在日系会社の第一社になりました

September 18, 2004

広電ニッセイ生命保険有限会社は易保情報システム会社とソフト協力の契約をサインして、易保の生命保険業務用コア・システムを使用することになって、中国における業務を進みます。

広電ニッセイ生命保険有限会社は日本第一大手生命保険企業日本生命保険相互会社と上海広電(グループ)有限会社が3億元の共同投資で成立した合弁生命保険 会社です。開業初期はまず上海で主に個人生命業務を展開し、中国の関連許可を獲得したら、団体保険業務を進んで、また、業務を中国全国に拡大するつもりで す。

易保情報システム会社の生命保険システムが日本保険相互会社代表団の厳しい考査と考察を受けた最後、パスしました。ここに至るまで、広電ニッセイ生命保険 有限会社は易保生命保険業務システムを使用する中国における日系企業の第一社になります。同時に、これも易保のプロダクトが日本市場に入るのに獲得したは じめての勝利です。

イーバオテックの今後のイベントや会議を見る。

報道関係者の方は、こちらまでご連絡ください。marketing@ebaotech.com.

報道関係者

報道関係のお問い合わせはこちらまで。
marketing@ebaotech.com

採用 (careers)

採用

当社の採用情報について

CSR

CSR

地域活動について