ニュースルーム

大東方生命保険会社が易保生命保険業務用コア・システムを採用しました

April 19, 2004

大東方生命保険会社が易保情報システム会社とソフト協力の契約をサインし、易保の生命保険業務用コア・システム(易保 LifeSystem)で、今の管理システムをディスプレースし、全部の個人生命保険プロダクトを新しいシステムに移植するつもりです。このシステムがま ずシンガポールとマレーシアで使用され、将来、ほかの大東方業務のあるところに投入される予定です。

大東方生命保険会社は本社がシンガポールにあって、シンガポールとマレーシアの保険領域では主な位置を占め、二百四十万人の保険契約者と四百万枚以上の個人有効保険証書を所有しています。

易保情報システム会社の莫元武総裁が今度の取引が易保情報システム会社にとって重要な里程標だと評価しました。大東方生命保険会社が大事なプロジェクトに 易保を選んだのは易保のソフトプロダクトと団体の専業素質が世界クラスのものであるからです。今度の協力の中に大量の新しい技術と筋道を採用したが、生命 保険業の管理とフローの革新に積極的な貢献をしました。

イーバオテックの今後のイベントや会議を見る。

報道関係者の方は、こちらまでご連絡ください。marketing@ebaotech.com.

報道関係者

報道関係のお問い合わせはこちらまで。
marketing@ebaotech.com

採用 (careers)

採用

当社の採用情報について

CSR

CSR

地域活動について